スタッフブログ
ホテルセントノーム京都TOP > スタッフブログ > ☆感謝を込めて、アットホームウエディング その1☆

☆感謝を込めて、アットホームウエディング その1☆

平成24年7月28日土曜日 森内様向條様ご両家様、ご結婚式・ご披露宴おめでとうございますsign03

2週間が経ち、今日もお二人はバリバリお仕事をなさっていらっしゃるのでしょうかhappy01

 

 

 

初めてお会いしたのは、

今年の春でしたね。女性らしい優しさとしっかりした雰囲気が絶妙にブレンドshineされた新婦様と、そんな新婦様にメロメロheart04なことを隠しつつにじみ出ていた優しい優しい新郎様shine

素敵な結婚式になりそうだなぁと感じましたlovely

お忙しいお二人なので、打合せは少なめだったので、お会いするよりお電話やメールでお話する方が多かったのですが、そのたび新婦様の甘いお声に癒されておりましたnotes

ご自身のしたいことがはっきりされていたので、とっても決断も早く、打合せ最短記録を樹立sign01

すべてのご決定の根源にはゲストに対するご配慮があったように思います。
周りの人の喜ぶ姿を見て、自分自身も嬉しくなる、そんな素敵なお二人なんだなぁと、打合せや挙式当日を通じて私も心が暖かくなりましたshine
もう一つ、感動したのが新婦様の文字があまりに綺麗なことsign03
私自身あまりというか、かなり文字に自信がない方なので、書類に同封されたメッセージなどを見て、日本語ってちゃんと書くとほんとに美しいんだと衝撃を受けましたhappy02thunder
そんなたくさんの感動を与えて下さったお二人から、ウエディングアンケートをいただきましたので、ご紹介しますnotes
 
 ribbon ウエディングアンケート ribbon
 
bellホテルセントノーム京都へ行ったきっかけや、お選びい頂いた決め手は?
市町村共済組合員であったことで、候補の1つに選びました。
決め手は、某式場と比較してセントノーム京都がいい所は、と質問した時『お料理がおいしい所ですheart01』自信を持って言われたからだと思います。田舎の方や年配の方が多かったので、料理はとても重視していましたので、この一言で決めました。

後、あまりぐいぐい押されなかったこと、次の日にお手紙をいただいたこと、良い意味でざっくりしている所も決め手です。
bell打合せの中での思い出や、お二人のこだわりポイントは?
・友だちの結婚式で見たブーケ・ブートニアのセレモニーは、ずっとやりたいと思い続けていたので、できてとても満足しています。また、ブーケも衣装に合わせるのでなく、同じアイテムを大切にしたいと思っていました。
・花や会場のテーブルクロス等は、夏らしさを出したかったので、とても楽しみにしていました。ひまわりがとても印象的で、この季節にして良かったなと思っています。
・ウエイトベアは、初めて行った時から決めていました。
・ゲストはお世話になった方々ばかりなので大切にしたかったです。
と、たくさんアンケートにご協力いただいております!
続きはその2を御覧くださいnote

カテゴリー: ウエディング/体験者レポート