スタッフブログ

5月25日 ちりめん山椒の食材です。

山水の厨房に、今が旬の、
山椒とちりめん、木の芽が載せられていました。
これらの食材で、これから、
香り高いちりめん山椒がつくられていきます。
#京都 #和食 #レストラン

カテゴリー: その他山水

和室の活け花です。

6帖の和室の活け花です。
母の日の花、カーネーション。
黄色い花は、サンダーソニア。
後ろの、凛と立つ葉はオクラレルカです。
TEL:075-682-8781
http://www.centnovum.or.jp/restaurant/sansui.html#cont
#京都駅 #和食

カテゴリー: その他山水

5月の月替わりコース『新緑の歓び』6,000円

山水の厨房で、月替わりコースの天ぷらが盛付けられているところの写真です。

5月の月替わりコース『新緑の歓び』
6,000円(税サ込)で提供させていただいております。

お献立
前 菜 季節の組肴
椀盛り 鯛潮汁仕立てよろs
造 り 三種盛り
焼 物 鱸蓼葉焼
蒸し物 茶碗蒸し 銀あん
揚 物 海老天ぷら
飯 物 竹の子ご飯・香の物・汁物
水菓子
皆様よろしくお願いいたします。
TEL:075-682-8781
電話受付 11:00~21:00
http://www.centnovum.or.jp/restaurant/sansui.html
#京都駅 #和食

 

カテゴリー: その他山水

5月2日 本日の「山水」

皆様、こんにちは。
先程開店いたしました。
奥のお席の壁に掛かっている色紙が「あやめ」に替わりました。


本日もよろしくお願いいたします。
http://www.centnovum.or.jp/restaurant/sansui.html#cont

カテゴリー: その他山水

5月19日 山水です。

先程開店いたしました。
京都へお出かけの皆様、
お昼ご飯に和食はいかがでしょうか。
おすすめは『平日お昼限定 鯛の炙り茶漬け』
1,500円(税込) です。
ぶぶあられのまぶされた、
ふんわりお結びと炙り鯛に、
鯛の御出汁でお召し上がりくださいませ。
よろしくお願いします。
14時迄
TEL:075-682-8781
http://www.centnovum.or.jp/restaurant/sansui.html#cont
#京都駅 #和食 #ランチ

カテゴリー: その他山水

5月17日 おばんざい弁当です

山水の厨房で、名物『おばんざい弁当』の準備が進んでいました。
上段に盛りだくさんのおばんざい、下段に季節の御飯が入っています。造り、吸物、香の物、水菓子も付いた充実の内容で、お昼の人気メニューです。
ちまきが、五月の季節を感じさせてくれます。
3,000円(税込)
TEL:075-682-8781(山水直通)
http://www.centnovum.or.jp/restaurant/sansui.html#cont
#京都駅 #和食 #ランチ

カテゴリー: その他山水

5月14日 山水、うすいえんどうのスイーツです。

山水の厨房で、お茶請けがつくられていました。
今が旬のうすいえんどうをつかった、甘いきんとんです。
初夏の香りを味わえるスイーツになっています。
TEL:075-682-8781
http://www.centnovum.or.jp/restaurant/sansui.html
#京都駅 #和食

カテゴリー: その他山水

5月11日 山水です。

山水のお庭に、もみじが茂っています。
秋の目の覚めるような赤の色ではありませんが、
穏やかで、涼しげな
緑と黄と赤のグラデーションを見せてくれています。
TEL:075-682-8781
http://www.centnovum.or.jp/restaurant/sansui.html
#京都駅 #和食

カテゴリー: その他山水

5月10日 山水の活け花です。

山水の、個室八畳のお座敷の活け花です。
芍薬の名前は昔、中国で「姿がしなやかで優しいさま」
を意味する「綽約(しゃくやく)」から来ているそうです。
モカラの花言葉は「魅惑」。
艶やかな共演です。
TEL:075-682-8781(山水直通)
http://www.centnovum.or.jp/restaurant/sansui.html

カテゴリー: その他山水

母の日は是非当ホテルレストランへ

2017年2月14日「母の日」に
先着20組様限定
フローラの洋食創作コース・月替わりコース、
京料理山水の特選コース・月替わりコース・ミニ会席
のどれかをご予約されると、カーネーション1本プレゼント!


#京都駅 #母の日 #レストラン #プレゼント

カテゴリー: FLOREその他山水

1 / 4912345...20...最後 »