スタッフブログ

山水の活け花が変わりました。

山水の6畳のお部屋の活け花が変わりました。
華やかな雰囲気の花たちは、
ガーベラとアストロメリアです。
TEL:075-682-8781
電話受付 11:00~21:00
http://www.centnovum.or.jp/restaurant/sansui.html
#京都駅 #和食レストラン

カテゴリー: その他山水

『鯛の炙り茶漬け』のお結びと「鯛の漬け」を炙っているところです

人気メニュー『鯛の炙り茶漬け』1,900円(税込)
のお結びと「鯛の漬け」を炙っているところです。
こんがりと焼かれ、
香ばしい鯛茶漬けになります。
TEL:075-682-8781(山水直通)
http://www.centnovum.or.jp/restaurant/sansui_lunch.html
#京都駅 #和食 #ランチ

カテゴリー: その他山水

6月19日山水の厨房で『鯛の炙り茶漬け』のしこみです。

山水の厨房です。
並べられているのは
風味豊かな『鯛の炙り茶漬け』
1,500円(税込)
に使われる、鯛の漬けです。
TEL:075-682-8781
http://www.centnovum.or.jp/restaurant/sansui_lunch.html
#京都駅 #和食 #ランチ

カテゴリー: その他山水

6月13日 お庭のサツキツツジが花を咲かせました。

山水のお庭のサツキツツジが、白い花を咲かせました。
他のツツジに比べ、ひと月ほど遅く咲くので、
「皐月(旧暦の五月)頃に咲くツツジ」
という意味でこの名前が付けられたそうです。
TEL:075-682-8781
電話受付 11:00~21:00
http://www.centnovum.or.jp/restaurant/sansui.html#cont
#京都 #和食 #ツツジ #サツキ

 

カテゴリー: その他山水

山水の活け花が変わりました。

6帖のお座敷の活け花が変わりました。
紫色の丸い花はギガンチューム。
白いかわいらしい花は、
百合水仙ともよばれるアストロメリアです。
TEL:075-682-8781
電話受付 11:00~21:00
http://www.centnovum.or.jp/restaurant/sansui.html

 

カテゴリー: その他山水

6月9日山水の野菜です

今朝、山水の厨房に届けられた京野菜たちです。
熟練の料理人の手で、
時季折々の色とりどりの料理へと変わっていきます。
TEL:075-682-8781
http://www.centnovum.or.jp/restaurant/sansui.html
#京都駅 #和食

カテゴリー: その他山水

6月8日ミニ会席コースのお造りです。

山水の厨房で、ミニ会席コースの
準備が進められていました。、
桶の中に氷を張り、その上にお刺身をのせて、
涼が感じられるように盛付けられております。
お刺身の上に載せられた笹の葉が、
季節を感じさせてくれます。
TEL:075-682-8781
電話受付 11:00~21:00
http://www.centnovum.or.jp/restaurant/sansui.html
#京都駅 #和食レストラン

カテゴリー: その他山水

6月4日 山水の厨房の鮎の塩焼きです。

開店前の山水の厨房で、
月替わりコースの鮎を焼いていました。
じっくりと、火を通し、
香ばしく、ふっくらと焼き上げていきます。
TEL:075-682-8781(山水直通)
http://www.centnovum.or.jp/restaurant/sansui.html#cont
#京都駅 #和食

カテゴリー: その他山水

6月3日 山水の活け花が変わりました。

山水の、6帖のお部屋の活け花が変わりました。
お花は、美人の代名詞、芍薬。
緑の葉はウイキョウです。
ウイキョウの花言葉は『称賛』。
芍薬を称賛しているかのようにも見えます。
TEL:075-682-8781
http://www.centnovum.or.jp/restaurant/sansui.html#cont
#京都駅 #和食

カテゴリー: その他山水

山水の奥のお席の一輪挿しの花が変わりました。

山水の奥のお席の一輪挿しの
お花が「スプレーバラ」に
変わりました。
スプレーバラの花言葉は
「君のみが知る・温かい心、etc」
だそうです。
スタッフ一同、温かい心で
おもてなしさせていただきます。
http://www.centnovum.or.jp/restaurant/sansui.html
075-682-8780
#京都駅 #和食 #スプレーバラ

カテゴリー: その他山水

1 / 5112345...20...最後 »