京都観光スポット情報
ホテルセントノーム京都TOP > 京都観光情報 > 11月の京都観光スポットおすすめ情報

2016年11月の京都観光スポットおすすめ情報

11月の京都観光スポット

霜月

文字どおり“霜が降る月”というのが定説。 他に、収穫を終えて食物が豊富にある、また収穫物を納める、などの意で「食物月(おしものづき)」が訛ったとも。 紅葉がはじまるのが8度といわれていますので、 京都では10月下旬に北山、嵐山あたりから色づきはじめ、11月中下旬から12月にかけて市内の各有名スポットへと紅葉が広がり、長く楽しめます。

1日 | 亥子祭 護王神社

和気清麻呂を護ったという猪の伝説にちなんで初亥の日に行われる「亥子祭」は 荘重典雅な平安朝の古儀に則って行われる厄払い神事です。

〜23日 | 霊宝館秋季名宝展 仁和寺

世界遺産の仁和寺にて、秋の特別展が展示が行われます。

〜30日 | 秋の特別公開 「東山文化の原点 国宝東求堂」 銀閣寺

銀閣寺の本堂・東求堂・弄清亭が公開されます。

〜12月5日 | 特別名宝展 「東山文化の原点 国宝東求堂」 大覚寺

重要文化財の寺宝「五大明王像」をはじめとした名宝が公開されます。

〜12月10日 | 醍醐寺霊宝館特別公開 醍醐寺

醍醐寺の霊宝館にて、貴重な文化財が特別公開されます。五重の塔や境内、鮮やかな紅葉(11月頃)なども見所です。

紅葉ライトアップ

秋は京都各所において紅葉のライトアップが行われ、幻想的な風景を楽しむことができます。

 ◆北野天満宮 11月12日(土)〜12月4日(日) 日没〜20:00 ※昼夜入れ替えなし
 ◆高台寺   10月21日(金)〜12月11日(日) 日没〜21:30
 ◆東寺    10月28日(金)〜12月4日(日) 18:30〜21:00
 ◆醍醐寺   11月18日(金)〜12月4日(日) 18:00〜20:10
 ◆大覚寺   11月11日(金)〜12月4日(日) 17:30〜20:00 ※11月17日,18日,19日は中止

1日〜10日 | 第59回祇園をどり 祇園会館

祇園東では秋のみ公園が行われます。芸子さん、舞妓さんが華やかな舞台を披露します。

3日 | 曲水の宴 城南宮

源氏物語に出てくる草花の殆どすべてを見ることが出来るという「楽水苑」で行われます。平安貴族の優雅な遊びを再現した様を間近でご覧いただけます。 小川の流れに羽觴(うしょう)を浮かべ、それが目の前に流れ着くまでに歌を詠み終える平安貴族の典雅な遊びを再現するものです。

3日 | 狸谷山不動院秋まつり 狸谷山不動院

宮本武蔵が修行したといわれる滝のある狸谷山不動院です。山伏による景気回復大護摩祈願が行われます。先着1000名様に「力だんご」の授与があります。

5日〜15日 | 十日十夜別時念仏会 真如堂

お十夜(おじゅうや)と呼ばれています。十日十夜の間、不断念仏を唱えて別時の念仏を修し、 阿弥陀様に感謝し極楽往生を願う行事です。15日には年に一度の、本尊阿弥陀如来のご開帳があります。

14日 | うるし祭 虚空蔵法輪寺

日本の伝統的工芸品である漆、漆器の製造法は、本尊虚空蔵菩薩が伝授したと言い伝えられており、全国の漆業者が法輪寺に参拝し、感謝の法要が執り行われます。狂言の奉納も行われます。

1日〜12月4日 | 紅葉の庭園と市内一望の山門 若冲の屏風特別公開 金戒光明寺

庭園では美しい紅葉、山門からは京都市内を一望できます。

15日 | 龍馬祭り 京都霊山護国神社

霊山に眠る坂本龍馬、中岡慎太郎、藤吉の遺徳を偲んで龍馬祭が行われます。

19日〜12月4日 | 「谷の御所」の紅葉 霊鑑寺

谷の御所といわれている霊鑑寺の回遊式の庭園で、色鮮やかな紅葉を見ることができます。

23日 | もみじ祭り 地主神社

紅葉の名所でもある地主神社にて、神楽巫女による神楽の奉納や、火焚神事などが行われます。

※主催者の都合により予定・内容が変更される場合がありますので、事前にご確認をお願いいたします。

ホテルセントノーム京都 観光情報 / HOTEL CENTNOVUM KYOTO KYOTO SPOT

春夏秋冬、四季折々の風情を楽しめる京都は平安遷都以来、都として栄えてきました。地方から様々な特産品が集まり、 食文化、芸術や歴史を作り上げてきました。市内には、嵐山、清水寺、金閣寺、二条城、伏見稲荷大社、銀閣寺、龍安寺、東寺、延暦寺天龍寺、上賀茂神社、哲学の道、京都国立博物館、西芳寺、三十三間堂、仁和寺、大徳寺、桂離宮、知恩院、鞍馬山、妙心寺化野念仏寺、平等院、伏見城野宮神社などの観光スポットがございます。観光都市京都へおこしください。

前のページに戻る

ページトップへ戻る

MENU

  • Facebook