京都観光スポット情報
ホテルセントノーム京都TOP > 京都観光情報 > 2018年8月の京都観光スポットおすすめ情報

2018年8月の京都観光スポットおすすめ情報

8月の京都観光スポット

葉月

現在の暦でいうと九月上旬〜十月上旬の秋に当たるため、葉の落ちる「葉落ち月」が転じて「葉月」となったとする説が有力。 実際の八月は最も暑く、山々の緑も濃い時期なので、「葉茂る月」なんだと勝手に思い込んでいました。 ご先祖を迎え送る梵鐘の音、万灯会、六斎念仏の賑々しさ、地蔵盆には辻々から子供達の歓声が聞こえる、そんな京都の八月は、厳粛で昔懐かしい不思議な時間が流れます。

〜11月15日|平成30年度井伊美術館特別展 井伊x島津 井伊美術館

関ヶ原開戦のきっかけとなった井伊直政の島津義弘への先制攻撃、そして戦線離脱する島津軍への井伊の追撃、幕末、大老井伊直弼の改革の前に立ちふさがる島津斉彬、因縁の井伊と島津の対決を、両藩の宝物によって展示します。(事前にTEL要)

〜9月30日 『川床』京都の夏、川辺の涼を楽しむ 貴船、高雄、鴨川

京の夏、清流のせせらぎを感じながら、おいしい料理と涼を楽しむ、京都の夏の風物詩『川床』です。
・貴船
 京の奥座敷「貴船」のさわやかな空気と新緑に包まれ京の夏の情緒を満喫できます。
・高雄
 高雄の清流と渓谷に囲まれ、豊かな自然を感じながら京料理を堪能できます。
 6月上旬〜7月上旬まで、ホタルが目の前に飛んで来ることで有名です。
・鴨川
 遠くに見える山や鴨川を眺め、情緒や風情を感じながらお食事を楽しめます。

ホテルセントノーム京都では川床宿泊プランをご用意しております。

8月4日〜8月10日 京の七夕 堀川(御池通〜一条戻橋付近)、 その他(二条城、北野紙屋川等の日程は公式サイトをご覧ください。)

一年に一度の”七夕”に京都で開催される行事です。
竹と光の演出で作る「光の天の川」やアート作品の展示、

8月5日〜8月16日 万灯会 醍醐寺、六波羅蜜寺、壬生寺、大谷祖廟、車折神社、三千院

沢山の灯明を灯して、仏を祀ります。灯明の光が幻想的な雰囲気を醸し出します。
5日    醍醐寺 万灯会
8〜10日 六波羅蜜寺 萬燈会厳修
9〜16日 壬生寺 孟蘭盆万灯供養会(精霊迎えは9,10日,精霊送りは16日)
12日   三千院 万灯会
14〜16日 大谷祖廟 東大谷万灯会
14〜16日 車折神社 万灯祭

8月6日 夏越神事 下鴨神社

一年の厄を払い、無病息災を祈る神事です。
下鴨神社の祓い所である御手洗池に立てた斎串を男たちが奪い合う勇壮なお祭りです。

8月7日〜8月10日 五条坂陶器まつり 五条坂一帯(五条通り)

五条坂一帯で全国最大規模の陶器まつりが行われます。
清水焼、瀬戸焼、有田焼、信楽焼、美濃焼、備前焼がお値打ち価格で販売されます。
9:00〜22:00

8月7日〜8月10日 六道まいり 六道珍皇寺

「お精霊さん迎え」とも言われ、お盆を前に、精霊を迎えるために参拝します。
松原通では22:00頃まで夜店が出ます。

8月7日〜8月16日 お精霊迎え・送り 千本ゑんま堂

水塔婆を流し、迎え鐘をついて、ご先祖の精霊をお迎えします。15日夕〜16日にはお見送りをします。

8月8日〜8日16日 六道参り 千本釈迦堂(大報恩寺)

大報恩寺に安置されている重要文化財の「六観音菩薩像」の六道信仰によって、六道参りが行われます。
期間中は普段公開されない、ご本尊の釈迦如来像の御開帳も行われます。

8月9日〜8月16日 千日詣り 清水寺

千日詣りは、1日のお参りで千日分のご利益があると言い伝えられています。
8月14・15・16日には、通常の昼の拝観に加え、夜の特別拝観も行われることから、
遅くまで多くの人で賑わいます。
9:00〜17:00(受付終了)(8月14・15・16日は18:30〜21:00(受付終了)も拝観できます。)

8月11日〜8月16日 第31回下鴨納涼古本まつり 下鴨神社

下鴨神社の糺の森にて開催される夏の恒例イベントです。
沢山の古書店が出店し、専門書、懐かしの雑誌、絵本などを販売します。
10:00〜17:30、最終日8/16は16:00閉場

8月15日〜8月16日 松ヶ崎題目踊り 涌泉寺(ゆうせんじ)

日本最古の盆踊りといわれ、“南無妙法蓮華経”のお題目が唱えられる中、太鼓に合せ踊ります。
16日は送り火「妙法」の点火後に行われます。
8月15日20:00〜22:00頃、8月16日21:00〜22:00頃

8月16日 京都五山送り火 東山如意ヶ嶽:大文字、松ヶ崎:妙法、西賀茂船山:船形、
             衣笠大北山:左大文字、嵯峨曼荼羅山:鳥居形

五山送り火で、お盆の精霊を送る行事です。
スケールが大きいため、1ヶ所から全部を見ることはむずかしいですが、
下記の場所が観覧に適しています。
・大文字(点火予定時刻:20:00)    賀茂川堤防 丸太町橋〜御薗橋
・妙文字(点火予定時刻:20:05)    北山通 ノートルダム女学院付近
・法文字(点火予定時刻:20:05)    高野川堤防 高野橋北付近
・船形(点火予定時刻:20:10)     北山通 北山大橋から北西
・左大文字(点火予定時刻:20:15)   西大路通 四条以北〜金閣寺
・鳥居形(点火予定時刻:20:20)    松尾橋・広沢の池など

8月16日 嵐山灯籠流し 嵐山・渡月橋

灯篭流しは、嵐山中ノ島公園にて行われます。
精霊送りの灯籠が流れていく光景が綺麗です。また、遠くに送り火(鳥居形)も見ることができます。
19:00頃〜21:00頃迄(受付:12:00〜21:00)

8月22日〜8月23日 六地蔵めぐり(伏見地蔵・鳥羽地蔵・桂地蔵・常盤地蔵・鞍馬口地蔵・山科地蔵)

「京の都」の昔の街道の入口にある6ヵ所のお地蔵さんを巡り家内安全、無病息災を祈願します。
各寺で授与された六種のお幡(はた)を家の入り口に吊すと、
厄病退散、福徳招来のご利益があるといわれています。
伏見地蔵 大善寺、鳥羽地蔵 浄禅寺、桂地蔵 地蔵寺、常盤地蔵 源光寺、鞍馬口地蔵 上善寺、山科地蔵 徳林庵

8月23日〜8月24日 千灯供養 化野(あだし野)念仏寺

毎年8月23日・24日に、念仏寺境内の西院の河原にまつられている数千体の無縁仏にろうそくを灯し、
供養する宗教行事です。
受付開始/17:30(灯明/18:00)、受付終了/20:30(閉門/21:00)





※主催者の都合により、予定・内容が変更される場合がありますので事前にご確認お願いいたします。
※無料と断ったものには数に限りがあります。またそれ以外は授与料等が必要です。

 

ホテルセントノーム京都 観光情報 / HOTEL CENTNOVUM KYOTO KYOTO SPOT

春夏秋冬、四季折々の風情を楽しめる京都は平安遷都以来、都として栄えてきました。地方から様々な特産品が集まり、 食文化、芸術や歴史を作り上げてきました。市内には、嵐山、清水寺、金閣寺、二条城、伏見稲荷大社、銀閣寺、龍安寺、東寺、延暦寺天龍寺、上賀茂神社、哲学の道、京都国立博物館、西芳寺、三十三間堂、仁和寺、大徳寺、桂離宮、知恩院、鞍馬山、妙心寺化野念仏寺、平等院、伏見城野宮神社などの観光スポットがございます。観光都市京都へおこしください。

前のページに戻る

ページトップへ戻る

MENU

  • Facebook